やるべきことを割り振る

やるべきことの割り振り機能とは


『仕事/目標』を他のメンバーと共有している場合、
やるべきことの左端に、メンバーのプロフィール写真が表示されています。
これにより、誰が、その『やるべきこと』を担当しているかが分かります。

当初は、やるべきこと入力した人のプロフィール写真となっていますが、
これを違うメンバーに変更することができます。
つまり、やるべきことを、仕事/目標を共有しているメンバーで
割り振ることができるのです。

なお、ひとつのやるべきことにつき、1名までの設定となります。

【手順1】プロフィール写真をクリックする


下図のような状況だったとします。
仕事/目標を共有しているメンバーは4名です。
やるべきことは全部で4つありますが、すべて一人のメンバーの担当となっています。


一番上のやるべきこと“ジョグの使い方説明会の参加者名簿を作る”の担当を、
他のメンバーに替えたいとします。
この場合、やるべきことの左端のプロフィール写真の上でクリックします。
すると、共有しているメンバーのリストが表れます。



【手順2】変更したいメンバーを選ぶ


リストの中から、担当を変更したいメンバーを選び、名前を
クリックします。
すると、やるべきことの左端のプロフィール写真が、前田さんに変わります。